【PHP】演習問題 – else文(2)

問題

お店のお会計で割引を適用するプログラムを作成してください。
なお、下記の条件を満たすものとします。

  • 合計金額は『単価×個数』で計算する
  • 単価と個数はコマンドライン引数で与える(単価、個数の順)
  • 割引の条件
    15%OFF 合計金額が10,000円以上
    10%OFF 合計金額が5,000円以上または個数が10個以上
    5%OFF 個数が5個以上
    3%OFF 上記条件に当てはまらない場合

実行例1

コマンドライン

php practice.php 1500 14

実行結果

割引率           : 15%
割引金額         : 3150円
合計金額(割引前) : 21000円
合計金額(割引後) : 17850円

実行例2

コマンドライン

php practice.php 100 4

実行結果

割引率           : 3%
割引金額         : 12円
合計金額(割引前) : 400円
合計金額(割引後) : 388円

解答例

ソースコード

<?php

// 単価
$price = $argv[1];

// 個数
$unit = $argv[2];

// 合計金額(割引前)
$subtotal = $price * $unit;

// 合計金額(割引後)
$total = $subtotal;

// 割引金額
$discount = 0;

// 割引率
$discount_rate = 0;

// 割引の適用
if( $subtotal >= 10000 ) {
    $discount_rate = 0.15;
} else if( $subtotal >= 5000 || $unit >= 10) {
    $discount_rate = 0.1;
    $total = $subtotal - $discount;
} else if( $unit >= 5 ) {
    $discount_rate = 0.05;
} else {
    $discount_rate = 0.03;
}

$discount = $subtotal * $discount_rate;
$total = $subtotal - $discount;

echo '割引率           : '.($discount_rate * 100)."%\n";
echo '割引金額         : '.$discount."円\n";
echo '合計金額(割引前) : '.$subtotal."円\n";
echo '合計金額(割引後) : '.$total."円\n";

?>