かしこぴ 使用方法

以前、ブログ仲間として仲のよいFwwwさんが歌ネットの歌詞をコピーする方法をまとめていました。このやり方は手動で面倒なので、今回JavaScriptで自動化するプログラムを作成しました。

手動でのやり方、JavaScriptの切り方などはFwwwさんの記事をご覧ください。

かしこぴ使い方(歌ネット編)

まずは、歌詞検索サイト「歌ネット」にアクセスします。

好きな歌詞を検索したら、そのページのURLをコピーしてください!最後の「/」まできちんとコピーします。

SnapCrab_NoName_2016-5-27_0-52-0_No-00

そのURLを「かしこぴ」のフォームに張り付けます。

SnapCrab_NoName_2016-5-27_0-55-57_No-00

表示ボタンをクリックすれば歌詞が表示されます。

Ctrl+Aで歌詞を選択し、コピーしてください!

SnapCrab_NoName_2016-5-27_0-56-12_No-00

かしこぴ使い方(うたまっぷ編)

上と同様に「うたまっぷ」にアクセスし好きな歌詞のURLをコピーしてください。

SnapCrab_NoName_2016-5-28_0-11-37_No-00

そのURLを「かしこぴ」のフォームに張り付け表示を押します。

SnapCrab_NoName_2016-5-28_0-12-7_No-00

スポンサードリンク

歌詞が文字化けしてしまう場合

うたまっぷは表示した歌詞が以下のように文字化けする場合があります。

SnapCrab_NoName_2016-5-28_0-16-13_No-00

その場合はブラウザでエンコード設定を変更することで解決します。

Chromeの場合

その他のツール⇒エンコード⇒Unicode(UTF-8)を選択してください。

SnapCrab_NoName_2016-5-28_0-16-37_No-00

Firefoxの場合

テキストエンコーディング⇒Unicodeを選択してください。

SnapCrab_NoName_2016-5-28_0-21-36_No-00

aa

これで文字化けが解決されます!

SnapCrab_NoName_2016-5-28_0-16-47_No-00

その他のブラウザに関しては「ブラウザエンコード」で検索して解決方法を調べてください。

作ってみて一言

時間が無かったので、かなり雑に作ってしまいました。

一応、動作はしますのでご使用下さい。今後はちょっとずつアップデートしていければと思っています。

それから、本当は歌詞を取得して自分のページに表示しようと考えていたのですが調べてみると許可を取っていないと駄目みたいです。なので今回はコピー可能なURLに飛ばすという処理にしました。

スポンサードリンク