12年分の技術が一冊に!エンジニア技術書SoftwareDesign総集編を購入

私はエンジニアとしての知識を付けたり、最新の動向を追うのに雑誌を使用しています。もちろん、インターネットも活用しますがよりコアな情報を知るには雑誌の方がいいんですよね。

様々な雑誌を読んでいますが一番気に入っているのはSoftwareDesignという雑誌です。

この雑誌は主にエンジニアの技術系の雑誌。かなりコアな情報や実践的な内容を含んでいるので一般の方にはお勧めできる雑誌ではありませんが、エンジニアとして活躍されている方や技術系に興味を持っている方には非常にためになる雑誌だと思っています。

総集編が発売されるのは知っていたのですが買うタイミングが無く放置していました。

しかし、つい先日秋葉原の本屋で見つけてちょうどよかったので買っちゃいました!

なんと2001年から2012年までのすべての雑誌が収録されています!!!

12か月×12年で144冊分ですよ!これで、2000円です。買わないわけがない( ´∀` )

ついでに、買い忘れて欠けていた号も購入。

スポンサードリンク

分かると思いますけど、144冊分は紙ではありませんよ。CDが付属していてそれにPDFとして収録されています!

PCなどでデータを取り出してスマホなりPCで読むなりしています!

なんで古い雑誌買うのか?と思う人もいるかもしれませんがこの雑誌は技術系の内容なのでLinuxやプログラミング、ネットワーク・インフラなど現在に至るまでにどのように進化してきたのかを知ることができます。

また、その時々の流行り廃りを知ったりできることもメリットです。

それから2010年以降の記事は今でも現役バリバリに使える内容が豊富です!

収録内容はSoftwareDesignバックナンバーから2001~2012年の欄をご覧ください

IT系エンジニアとして前線で活躍されている方やよりコアな情報を身に付けるには打って付けの雑誌です!

スポンサードリンク